-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2010-10-12 (Tue)
家づくりにあたって、打ち合わせの際にもまず最初に聞かれる
希望や要望のようなもの。

みなさんそれぞれに、きっとたくさんお持ちですよね^^
わが家もそうでした。

今思えば、このマイホームへの夢や希望を、
予算は無視して「とりあえず」聞いてもらえたこの頃が
一番のんきで生き生きしていたかもしれません(^^ゞ


家づくりノートに綴ってある ここはこうしたい・ああしたい
という 私達の マイホームへの夢や希望を、
そして、採用したもの できなかったものなどを
恥ずかしながら記してみます。 * * *

読みにくいですがm(__)m、

の付いている項目は、結局叶わなかったりやめてしまったもの、
印と()で補足してあるものは、採用したものです。



《リビング》
 * リビング階段にしたい→(万一子供が転んでも、真下まで転がり落ちないように、
  コの字型のような途中で踊り場のようなものがある形に)

 * クローゼットがほしい→

 * 吹き抜けにしたい→ (これについては少し悩みました。
  吹き抜けのデメリットもあるようだし、また、雑誌などで
  リビングにシャンデリアを吊るしているお家を見ると、
  それもいいなぁと思ったりもしたので…。
  でも、見学会や友達の家などで、吹き抜けのあるお家は
  その解放感からか、とても広く感じたため,
  それほど大きな家は建てられないだろうわが家には、
  やっぱり吹き抜けの解放感は魅力的でした。)
  

《ダイニング》
 * 細めの梁を付けたい→

 * リビングかダイニングのどちらかにフレンチドアを → ずっとずっと憧れで、
   最後まで捨てきれない望みでしたが、やはり予算の都合(ToT)と、
   使い勝手なども考慮し、結局叶わぬ夢となりました…


《キッチン》
 * 対面キッチンに→ (まだ子どもが小さいので、やはり目が届くように)

 * 造作してもらい、タイル貼りにしたい→ (キッチンやカップボードについては、
  細かいイメージを別途まとめ、工務店に伝えました。)

 * ミーレの食洗機を→

 * パントリーがほしい → 間取りの都合等で、結局設けられず、
  周辺のクローゼットなどで代用しているのですが、
  やっぱり今でも、今だからこそ、何としても作っておけばよかったかなと、
  もう一回り大きな家だったら、と…よく思ったりします(>_<)


《子供部屋》
 * 将来仕切れるように。しばらくは広くフリースペースとして → 将来仕切りたいと
  思った時に、その余力があるか心配だったため^^;、最初についでに
  やってしまおう!と…結局 子供部屋として使える部屋を
  あらかじめ2部屋別々に作りました。


《玄関》
 * 濡れたコートやベビーカーなどをしまえる大き目の収納を。できれば姿見も。→

 * 窓があり、明るい玄関に→


《お風呂》
 * 浴室乾燥をつけたい → 家はオール電化にしたのですが、浴室乾燥はやはり
  ガスの方がパワーがある というような事を聞いたこともあり、
  今は乾燥機付きの洗濯機のお世話になっています。

 * 坪庭というかバスコートというか… とにかく、少しでも露天風呂気分を味わえる
  ような小上がりみたいな 風を感じられるお風呂というものに、
  マイホームの夢といったらこれ!というくらい憧れていました^^; → ですが
  やっぱりどこもまずプランニングの段階からサラッと流されていました(--;)
  贅沢な憧れではありますが、削る所といったら、
  まずはこういうあまり現実に直結していない所ですよね…(涙) 


《洗面所》
 * ゆとりある広さがほしい → 間取り・家の大きさなどから叶いませんでした。 
  家はいわゆる一坪サイズというものかと思いますが、やっぱり何かと
  もう少し広かったら… と思わずにはいられません。 

 * タイルなどを使い、造作で → ギリギリまでなんとかならないか検討した
  ものの、まず第一に予算オーバーのため、そして、子供が小さい事もあり、
  最終的には 機能面・使い勝手を優先させました(>_<)
  いつかおしゃれな洗面にリフォームしたい!!

 * 収納をしっかりと→ (これはシステムの洗面台にしたので、その面では満足です)


《トイレ》
 * 一階と二階それぞれにトイレを。
  小さくてもいいので、手洗いを付けたい →▲ 間取りの都合で、
  わが家は2階のトイレのみに手洗いがついています^^; 
  あまり使わないのに広さも2階の方が広く、
  何だかもったいないような気さえします

 *トイレットペーパーの買い置きがどんと入るくらい大きめの収納を→



 * 廊下などはあまり設けず、オープンな間取りに→



 * 一部屋は和室を。→(これはやっぱり便利です。子供のお昼寝には
  欠かせないですし、畳はいいなとふと思う時だけでなく、
  たまには和のインテリアや雑貨を楽しみたい時もうれしいです。)



 * 床材は、無垢のフローリングで →▲これは予算の都合で、一階~
  二階の階段と廊下のつなぎ までという中途半端な形になりました。
  納得して諦めたとはいえ、足に触れる無垢材の肌触りはやはりいいものだなと
  一階から二階へ上がるたびに思ったりします。



 * 床暖房か蓄熱式暖房をつけたい!→(私は喉が弱いため、エアコンが
  どうしても苦手で、これだけは外せませんでした。
  床暖を採用したのですが、床材を無垢で!という希望も捨てられず、
  床暖対応の無垢材にしてもらったため、この床暖&無垢で、やけくそで大幅な
  予算オーバーとなってしまいました)


 * 階段~2階廊下にLEDのフットライトを→



 * その他は、これまでのアパートで不便だなといつも思っていた事を重点的に。
  収納とコンセントは、可能な限り設けてもらいました。



と、挙げたらきりがないですが、わが家はこんな感じです。

それでも、「今しかできないし」とか言いながら、先の事も考えず、
わが家の少ない予算をオーバーさせ、それなりに取り入れられる所は
取り入れたので、わが家にしては十分すぎるくらいかもしれません。


また長々書いてしまいましたが、もし、家づくりを検討されている方などに、
少しでも参考にして頂けることがあればうれしいかぎりです☆m(__)m


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| プランニング | COM(0) | TB(0) | top▲

コメント







管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。