-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-07-30 (Sat)
わざわざ記事にするほどの事もなく、みなさん普通に
決定されてる事なのかもしれないですが^^;
友達に何度か「うちもこうすれば良かった~!」と言われた事があるので
今日はインターフォンの場所の事を少し 書きたいと思います。

わが家の工務店が提案してくれたプランでは、初期の段階からずっと
インターフォンは「玄関ドアのすぐ横」に 付いていました。

これは、道路との接し方や外構計画によって 大きく変わってくると思うので、
ほんとに人それぞれ お家それぞれ だと思うのですが、
私は、インターフォンは絶対 玄関から少し離れたところがいいなと
思っていたので、早い段階で こちらから工務店にお願いしました。

なんて事はなく、ただ単に、ピンポン♪が鳴った時に、
玄関ドアを開けたら すぐそこ に、お客さんが立っている…
という光景を、できれば少しでも避けたかったからです。


わが家は 立地的に、道路まで多少アプローチの距離がとれたので、
できればここでお待ち下さい 的な^^所に、
枕木の門柱を立てたい!と ずっと思っていました。

なので、そこにインターフォンを付けてもらいました。

    60 -

隣のもう一本の枕木に 表札が、
アプローチを挟んで 反対側の枕木に、センサーライトが付いています。

わが家に来た当初から、結構なダメージ感の枕木でしたが
メンテナンスなども全くしていないので、ますます こぎたなくなってきました^^;
木が朽ち果てて、照明がぼとん と落ちる日も、そう遠くはないような
気もしています…(;´▽`A``

枕木を門柱として使いたいと思って、当時 少し調べていたら、
腐食の問題や、シロアリがどうとか防腐剤が何とか…
と、少し躊躇してしまいそうな記述もいくつかみかけたのですが、
でも、やっぱり枕木を使いたくて… 何かあったらあった時だ!と
気にせず念願を叶えてしまいました(^_^;)
(だったらわざわざ調べなくてもいいのに、ですね)


本当なら、この枕木と枕木の間に、アイアンのゲートでも付けたいのですが
わが家は基本的にオープン外構で、花壇などもあるので
(といえば聞こえはいいですが、要は ぐるりと敷地中を囲める余裕が
一切ないだけです )、
この部分だけ ゲートというのも何だかしっくりこない庭なんです。

なので、枕木がそのまま ただ立っています(;^_^A

枕木とインターフォンの質感が あまりにも違うので、
できれば私は、こんな感じのインターフォンカバーを
 
付けたいと思い続けています。
(ほんとにほんとに欲しいので、トップに貼り続けています(^_^;) )



重い荷物を持ってきてくれる 宅急便屋さんや、雨の日の来客に
ちっともやさしくない「こちらでお待ち下さい」の願いを込めて設置した
わが家のインターフォンですが、実際の所はどうかというと…

半々くらいの割合で、私が玄関ドアを開ける頃には、
もう目の前に立っている方もよくいらっしゃいます…
(ご近所さんなどは特に^^;)

やはり門扉(ゲート)がないので、来てくださる方にとっても
すごく中途半端なのでしょうね…(;´▽`A``

でも、郵便屋さんなどでも、若い方は結構、律儀に枕木の所に
立って待っていてくださいます^^
そんな場合、雨の日などは特に、申し訳ない気持ちになりながら
当然こちらも傘をさして部屋着丸出しで^^;外まで出ていかなくてはならないので、
どちらも一長一短あり、ほんとに人それぞれ という感じでしょうか。


屋外の配線工事などさえクリアできれば、後々インターフォンの場所を
外に移動する事も簡単にできるのかもしれませんが、
私のような方は、電気配線の打ち合わせの頃くらいまでに
念のため、早めに ビルダーさんにお伝えになられるとよいかもしれません^^

こういう事って、ビルダーさんの方から、「これはどうされますか?」と
自分では気付けなかった事なども、あちらから聞いて頂けたり
提案して頂けると、施主としては、やはりすごくありがたいですが、

最初にも書きましたように、わが家や友達のように、
なかなかそこまで ビルダーさんも、一人ひとりにわざわざ確認を
とっていられない というのが現状なのでしょうかね^^;

だからこそみなさん、きっと一生懸命 色々な方の感想やブログなどを参考に
大切なお家づくりに向けて、色々と勉強されているんですよね


私のブログは長いだけで^^; たいした情報も何もありませんが
今日も見に来てくださって、ありがとうございました。

よろしかったら お帰り前に
ポチっと↓ ランキングへの応援クリック頂けたら うれしいです。
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 門柱 | COM(8) | TB(0) | top▲

2011-07-29 (Fri)

     summer4.gif

わが家の壁(壁下地?)は、石膏ボード<プラスターボード>です。

といっても、石膏ボード壁の家に これまで暮らした事がなかったので
よくわからなかったのですが、タオルリングなどを探している時に、
よく「石膏ボード用アンカー」というものを見かけたので、
(↓こういうの)

そういうものなんだな。くらいにしか思っていなかったのですが、

実際にいざ暮らしてみて、壁にネジ止めしようと思ったら、
スカスカ ポロポロと、本当にうまくネジがまわっていかないのですね

そんな事も いまいちよくわかっていなかった わが家でしたが、
心配性なので^^; とりあえず、何となく下地補強をしっかり
してもらっておいた方がいいかな と思い浮かんだ所は、
工務店に伝え、下地の補強をしてもらいました。


お願いした所は、

トイレに 将来的に、手すりを付けたいと思った時に、
 ちょうどいい位置に付けられるように

・わが家はリビング階段で、入居当時まだ娘も小さかったので、
 階段の入口部分の ベビーゲートを取り付けたい位置
 →こんな説明では わかりにくいかもしれませんが、
  これについては、階段の手すりと ベビーゲートが干渉しないように
  取り付け予定のベビーゲートの高さと 手すりの取り付け位置も
  念のため、工務店にしっかり確認をしました。

…と… 挙げてみたら、記事にするほどもないくらい
この程度でした すみません

あとは、室内物干しのお話(こちら★)でも少し触れましたが、
部屋干し用のスペースを考えていらっしゃる場合は、
天井や壁など その辺りの下地補強についても、あらかじめお願いしておいた方が
安心かなと思いました。


その他は、
将来的にエアコンを付けたい と思っている場所
・冷蔵庫や家具などの転倒防止器具を付けたいと考えている箇所
・洗面所に扇風機を付けたい などと考えている場合
(+コンセントもですね)

くらいでしょうか…


このような事を、思いついたら随時、ノートにメモして
工務店に伝えていたのですが、やっぱり色々と抜けていて(;^_^A
下地補強がなくて困っている点も さっそくあります…(TдT)

それは、カーテンの、フックを取り付ける所です。

というか、この辺りくらい、最初から入っているか、しっかり
入れておいてくれても良いのでは!?(>_<)と思ってしまいますが
カーテンのフック(タッセル)の形状にもよりますが、
実際にわが家には、一部分入っていなかったので、
カーテン屋さんが取り付けて下さったものが
何度もずれてきてしまい、自分達で補強しました。

下地補強も、無料で好きなだけやって頂ける という訳ではない
でしょうから^^;、どこもかしこも とはいきませんが、
大きなものや 重そうなものを、将来的に取り付けるかも
と思われる場所は、早めに検討された方が良いのかなと思いました。


ですが、下地の事を少し調べていたら、最近では、
石膏ボード壁などにウレタンスポンジを挿入して、どこでも下地を
作ってしまう というものが出ているみたいで、手すりなども
取り付け可能とありました。


こちらはミニタイプで、それこそわが家のカーテンフックや
タオルリングなどの取り付け時にも良さそうです^^


私も、この記事を書こうと思って調べていたら、
上記の商品を知ったのですが、どんどん便利なものが出てくるんですね^^


今日も最後まで目を通してくださって、ありがとうございました。

よろしかったら お帰り前に
ポチっと↓ ランキングも応援して頂けたら うれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 内装・設備 | COM(0) | TB(0) | top▲

2011-07-26 (Tue)
前回の記事では、私にしては たくさんの応援クリックいただき、
とってもうれしかったです。 ほんとうに ありがとうございました!m(__)m

いつも長々と ひとりごとを綴らせて頂いていますが、
こんなんでいいのかな とか、せっかく見に来てくださったのに、
がっかりされてないかな…と やはり気になってしまったりもするのですが
読んでくださったお気持ちを 届けて頂けると、やっぱりとてもうれしいですし
すごく励みにさせて頂いています。

これは、ブログを書かれている方ならきっと 大なり小なり
みなさん持たれる想いじゃないかなって、自分がブログを始めて、
初めて知った気持ちです(^^ゞ

と… また長くなってしまいそうなので本題に入らせて頂きますm(__)m

        
         35.gif

家づくりをする際、絶対にこれを付けたい!と ずっと思っていた照明がありました。

それは、雑誌で見かけて 一目ぼれしてしまった
アメリカのキチラー(KICHLER)社の キャンドルブラケットでした。


家づくり当時から、だいぶ好みも変わってしまったのですが^^;、
でも、今見ても、あまりデコラティブな感じでもなく、少し
アンティークっぽくもあり、やっぱり好きだなぁと思ってしまいます

本当なら、アンティークのものを探せば、素敵なものがいっぱい
見つかったのでしょうが、以前の記事★の通り、
当時の私はまだ アンティークに少し抵抗があった上に、
電気工事が必要となる ブラケットライトとなると、配線の事とかも何となく
アンティークには不安があったので、こちらは当初から 現行品で考えていました。

(でも、アンティークの商品でも、電気用品安全法の定める 安全基準をみたし、
安全が確認された証明となる PSEマークの表示があるものに関しては、
特に心配もないようです。→→経済産業省電気用品安全法のページ←←難しくて
サッパリわかりませんが^^;、ご参考までにm(__)m)



2階へ続く階段には、1灯のものを
tic1.jpg (画像をお借りしていますm(__)m)

そして、わが家はリビングを吹き抜けにしてしまったため、
思うようにシャンデリアが付けられなかったので、その代わりに、
リビングには 2灯の壁付けのキャンドルライトを付けよう!と
どちらも完全に決め込んでいました^^
cb2 - ←もしこちらがみつからなければ
P70  ←このタイプでも。と
(どちらも画像が見づらくて、ごめんなさい)

ですが、工務店で見せて頂いたキチラー社のカタログに、
私が付けたいと思っていたこのシリーズのものが載っていなかったのです(>_<)


どうやらそのタイプのブラケットは、私が家づくりをするかしないか
という頃に、廃番になってしまって、今はもう 入荷できないという事でした(´Д⊂ヽ

でも、家づくりとセット♪というくらい楽しみにしていたものだったので
どうしても諦めきれず、その後も、画像を掲載されているお店や電気屋さん
などにもいくつか 確認をしたのですが、どこももう在庫切れとの事で
またあれこれ探し回りました。

そして、何とか 階段に付けたかった 念願の^^ 1灯の方は、amickさんで
購入する事ができました!

ですが、2灯のブラケットの方は やはりどこにも見つからず、
泣く泣く^^; ニチデン(nichiden)さんで、似たような感じのキチラーのものを
代わりに購入しました。
kic2.jpg (画像をお借りしていますm(__)m)


ただ、久しぶりにサイトへお邪魔した所、ちょっとややこしいのですが、現在は、
私が購入した1灯のもの→→→ニチデン(nichiden)さんの方で販売されていて、
2灯のもの→→→amickさんで販売されていました(^^ゞ

今現在は、キチラー社の販売状況や在庫がどうなっているのか
わかりませんが、もし 現在もカタログに記載されていなくて
お探しの方がいらっしゃったら、一度 上記のお店をのぞかれてみてはと思います。



アンティークか新品か、定かではありませんがm(__)m、以下は
同じような感じのもので、楽天でみかけた商品です。

     

↑こちらの取り扱いshopのハンドル楽天市場店さんに
こんな感じの商品がいくつかありました。


よろしかったら お帰り前にポチっと↓
ランキングの方も応援して頂けたら うれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 照明 | COM(6) | TB(0) | top▲

2011-07-24 (Sun)
    378.gif   

みなさんは 洗濯物ってどこに干されていますか?
普通に ベランダやお庭でしょうか?

家を建てる時に、やはりよく考えられる所だと思うのですが、
ライフスタイルによって ほんとに様々ですよね。

今日は 室内物干しのこと ですが、よろしかったら読み進めて下さい(^^)


本当に不便だった以前のアパートでは、洗濯乾燥機もなかったので、
ベランダに干せない梅雨時などはいつも、家中が半乾きの洗濯物でいっぱいでした(-_-;)

カーテンレールや鴨居?など、狭い家の中で、ハンガーをかけられそうな
ありとあらゆる所に洗濯物がぶら下さがっていて、
この洗濯物をくぐり抜ける暮らしが嫌で仕方なかったのです^^;


そのため新居では、絶対に乾燥機付きの洗濯機に買い換えるぞ♪と決めていて、
それだけでは心配で、室内物干し用の場所も確保しておきたいと思いました。

屋外に干す時も、ここでハンガーにかけて行けば
すぐに干せるし、やっぱり室内物干しは欲しいなぁと^^

なので、本当に狭い洗面脱衣所ですが、Panasonicの干し姫サマを付けました。
   


ですが、予算がないので、手動タイプのものです。

こちら、手動なので、コード(紐)を引っ張って上げ下げの調整をするのですが
それ自体は、それほど重くもなく、私は特に不便を感じた事もありません。
ただ・・・

なんせ この輪っか状になったロープが 常にぶらんと 下がっているので
P20

わかってはいた事ですが、やはり あまりいいものではありません(-_-;)
(私の頭に当たるほどの長さはありませんが、背の高い方なら当たってしまいそうです)


そのうち フックか何かに引っかけよう と思いつつ、わが家は結局そのまま
使い続けていますが、この紐、気になられる方には、結構気になると思うので、
もし干し姫サマを検討されていらっしゃる方は、こちらの紐も含めて^^;
手動・電動を よく検討なさられた方が良いかなと思います。

もちろん 余計なものは ないに越した事はありませんが、
なかなか あれもこれもとはいかないのも現実ですよね…(;^_^A



あと、こちら↓も いいなと当時気になっていました。



今では、通販雑誌などでも よく見かけるようになったので
お使いになられている方も 沢山いらっしゃるかもしれませんが、
わが家を建築当時は、まだ出始め?で それほど情報もなかったため
わが家には付けられませんでした。

丸いボタンのような所から、最長3.6メートルのワイヤーが伸びるそうで、
それを反対側の受けに 渡して、物干しとして使用できるようです。

普段は、左右の壁に、このふたつを取り付けてあるだけなので、
すっきりしていて、とてもよさそうですよね♪


ただ、ワイヤーを引っ張るのに、自分の手が届く範囲の高さじゃないと
設置できないと思うので、洗濯物を干している時は、
干し姫サマよりは低い高さから 下がっているという事になるのでしょうか?

そうなると、わが家のような 狭~い洗面脱衣所では、ほぼ天井近くに竿がある今でも
干している時は 邪魔だと感じるので、少しきびしいかな という気も
しないでもありませんが… どうなんでしょう?


やはり、使用される場所や頻度などによっても、家庭によって さまざまですよね^^


壁付けや天井付けの干し姫サマも、ワイヤー状のものも、
取り付ける際には、必ず 下地が必要になってくると思うので、
その辺りの事もあわせて、施工会社さんと早めに相談なさられたら何よりかと思います。


***まったくの余談ですが、先日 PCに要求されるがままに?^^;
ブラウザをアップグレード(この言葉の使い方が正しいのかさえわかりませんが)したら、
これまでちょうどいいかなと 気に入っていた 自分のブログの
この記事本文の文字が、急に小さく表示されてしまうようになりました…(>_<)

私の記事は、長文が多いので(;^_^A、あまり文字が小さくても読みづらいかな
なんて思い、少し大きめにしていたのですが、
どうしよう!?と困ってしまい、ずっとお世話になっている
テンプレートの作者さんにまで 相談させて頂いてしまいました(>_<)
(本当に迷惑な初心者 使用者ですよね(>_<。))

そうしたところ、そんなつまらない事にも、ご丁寧に対応して頂き
どうやら 私がインストールしたその新しいブラウザ?では
フォントによって 文字が小さく表示されたり…という事がある仕様のようで…

こちらを見てくださっている方の PC環境によって、表示のされ方も
本当に様々なんだなという事を、改めて知りました。

まったくの初心者が、適当にあれこれ見よう見まねでやっているので
わからない事だらけなのですが、とりあえず
これくらいなら大丈夫かなというフォントに変えてみました。

これからもまた、わからないなりに ごちゃごちゃ変更してしまうかも
しれませんので、急に見づらくなったり、とてつもなく 文字が
大きくなったり小さくなったり…(;^_^Aという事が、もしありましたら
よろしかったら お手数ですが、教えて頂けましたらありがたいですm(__)m

そんなにまで こんなブログを見て頂けたら 何より光栄ですが…(*^^ゞ


また長くなってしまいましたが、今日も長々お付き合いくださって
ありがとうございました。

よろしかったら ポチっと↓
ランキングの方も応援して頂けたら うれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 内装・設備 | COM(6) | TB(0) | top▲

2011-07-22 (Fri)
ちょっと前の事になりますが、お花屋さんで
秋色あじさいの鉢植えを買ってきました。

庭いじりをするようになってからというもの、こんな暑い時期でも^^;
ガーデニングショップをみつけては しょっちゅうのぞきに行ってしまう
癖がついていたのですが、お花屋さん(生花店)には
あまり 足を運ぶ事がありませんでした。

秋色あじさいといったら、ドライフラワー!という感じで^^
苗屋さんでは、店頭であまり鉢を見かけた事がなかったのですが
(あってもすぐ売れてしまうんでしょうか!?)
最近 近所にドライフラワーが素敵なお花屋さんをみつけ、それ以来
花屋さんにも足を伸ばすようになり、たまたま入った花屋さんで
「秋色アジサイ」と書かれた この鉢をみつけました。

(思いっきり画像が見切れてますが…)

P72000 -

なかなか写真に収めることができず、日が経ってしまったので
ますます色が深くというか濃く(黒っぽく)なってきてしまいましたが、

お店に並んでいた時から かなりのどちらかというとダークな感じの
色をしていました。

もっと前は、もっと鮮やかな色をしてたのでしょうか


aka
ピンクっぽいものから、青・紫・緑 と、それぞれに花色が違って
とても不思議です。


帰宅してから、「秋色アジサイ」とだけ 書かれていたこの紫陽花は、
いったい何て言う品種なんだろう!?と気になって、
少し調べてみたのですが、

“秋色あじさいとは、品種名ではなく、花を剪定せずに 枝に残しておくと、
夏から秋にかけて 紅葉をしたように「秋色」になるので、そういう紫陽花の事を
「秋色あじさい」と呼ぶ” と書かれているものもあれば、

“ハイドランジアとか 西安(シーアン)とよばれる品種などが
秋色あじさいと呼ばれている” と書いてあるものもあり、
何だかよくわからなくなってしまいました(;´▽`A``

どちらにしても、色変わりしていくあじさいの変化を楽しめるのは
とてもいいものだという事で…okでしょうか?(・´з`・)



庭のカシワバアジサイやアナベルと比べると、
この紫陽花は、かなり花弁が大きくて しっかりしています。

鉢植えは すぐ枯らしてしまうので(ToT)、なんとか庭で 育ててみたくて、
涼しくなるまではこのままにして、秋口に 庭に植え替えようと
思っているのですが、大丈夫でしょうか!??


来年もまた 紹介させて頂けるといいのですが(;^_^A


P70



紫陽花の剪定は、遅くても7月いっぱいには済ますように と書いてあったので、
こちらの写真を撮った後、急いで剪定し、今ドライに挑戦中です♪

お花をドライにするのに、ちょうどいい場所をみつけ、
調子に乗った母が、庭の花を次から次へと ぶら下げています…(-_-;)

わが家の邪道な ドライ場所も、またそのうち紹介させてください^^


***探してみます と言って下さった方がいらっしゃったので、
早速ですが、一応 楽天で「秋色あじさい」らしき記載のあった商品のリンクを
貼らせて頂きますので、よろしかったら ご覧になられてください。
(在庫に限りがありそうなものがほとんどな上、上記の通り、
細かな品種は定かでなく、申し訳ありませんがm(__)m)

(←ピンク) (←ブルー)
  

よろしかったら ポチっと↓
ランキングの方も応援してやって頂けたら うれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 植物 | COM(4) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。