-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-03-29 (Tue)
ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。

これまでの間も、ちっとも変わり映えしないブログを、覗きにきて下さった方や
こんな状態にも関わらず、応援クリックまで下さる方も居てくださったのに、
なかなか更新できず、ほったらかし状態で、本当にごめんなさい。


震災後しばらくは、とても家づくりの記事を書く気持ちになれずにいた
のですが、少しずつ時間が経ち、いつまでもこんなんじゃいけないと
思い、私もちょっとずつ またわが家の事を綴らせて頂いていこうと
思っていたのですが、ちょうどその頃から、私事でも、心配事があり、
時間の面でも、気持ちの面でも、なかなか言葉を綴る事ができずにいました。

まだ もうしばらくはこんな気持ちのまま過ごさなくてはいけない日が
続くかもしれませんが、少しでも落ち着いてきたら、また少しずつ
色々と綴らせて頂いていきたいと思っています。


自分の事も手一杯の状態ですが、ニュースを見て涙したり、
被災地の方の姿から逆に元気をいただいたり…
そんな日々です。

久しぶりなのに、こんな更新しかできませんが、
遊びにきてくださったみなさんも、身体に気を付け、
元気に今日も明日もがんばってください!


スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| ひとりごと | COM(8) | TB(0) | top▲

2011-03-19 (Sat)
東日本大震災の発生から、今日で8日が経つのですね。

地震速報の回数が少しずつ減ってはきましたが、
今なお、必死に耐え忍び生き抜いていらっしゃる被災地の方々を
襲う厳しい寒さに加え、予断を許さない原発への不安。

物資の輸送すらいまだ満足にできない状況だという事を
ニュースを通して見ているしかできない現実を前に、
みなさん同じ思いでしょうが、こんな私も、色々な事を考える日々です。


先日、車でラジオを聞きながら娘を乗せて走っていたら、
被災地やその他地域からの方々の声が届けられていて、
お水がほしい。着る物がほしい。と言われていた中で、
「被災地で暮らす子供たちに届けてほしい」
という声に応えて、
被災地へ届け!と、耳慣れたアンパンマンのマーチが流れました。


毎日のように、娘の大好きなDVDなどで、お願いだからもうやめてーと
言いたくなるくらい飽きるほど聞いていたアンパンマンマーチを、
あんな気持ちで聞いたのは初めてでした。

一緒に聞いていた娘は、突然流れてきたアンパンマンの歌に、
え?なんで!?車でもアンパンマンだ~!!と言いながら、
大喜びで馴染みのアンパンマンマーチを一緒に歌っていました。


被災地では、お父さんやお母さんと離ればなれになってしまったお子さんや、
ともすれば 揺れや津波によって奪われてしまった小さな命も
本当にいたたまれない事ですが、いくつもあるのかもしれません。

そんな中でも、何とか難を逃れ、避難してこられた方々の中で、
被災地でこのラジオを聴いているかもしれない子供達も、今、こんな風に
無邪気に嬉しそうに大好きなアンパンマンの歌を聞いているかな…と
想いを馳せたら、胸がつぶれそうに悲しく切なくもありましたが、
ささやかな希望みたいなものもわずかながら確かに感じました。

あのラジオから流れてきたアンパンマンマーチを今思い返しても
泣いてしまいそうになります。
子供を持つことができて、一緒にアンパンマンを見たりしているので
なおさらこんな気持ちになるのかもしれませんが、
どんな過酷な状況下にあっても、やはり子供の無邪気な笑顔は、
宝物であり、子どもは希望のかたまりだと私は思います。


避難所でも中高生の若者が、率先して炊き出しやお手伝いをされている
というお話を聞きました。
大変心強い、と年配の方が微笑まれている様子を、ニュースで拝見しました。
そして、多くの人を守ろうと、大量の放射線の中で作業を続けて下さっている方々や
夜を徹して救出作業を続けて下さっている方のお姿。
被災地の方々は、私達ほどそんな方のお姿や情報を的確に
得られる事もできないのかもしれませんが、

今なお続く、厳しい状況下で一日一日を暮らされている被災地の方々が、
そんな元気いっぱいな若い力や子ども達の笑顔からも、少しでも
明日への希望を感じられているといいなと、そんな事を願わずにはいられません。


ニュースを見るたび、いろんな気持ちに包まれますが、
今、私は、ぬくぬくと食べたいものを食べて
健康に過ごす事ができるというありがたすぎる日常を、
ちゃんとちゃんと生きなくてはいけないんだと
教えてもらっている気がします。

こんな自分にもできる事はしながら、
元気に無事に、ここを訪れてくださったみなさんと共に、
私ももっともっと今ある自分の生活をめいっぱい
大切に過ごしていきたいなと そんなことを思っています。










・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| *未分類* | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-03-13 (Sun)
連日の報道で伝わってくる様子から、災害と被害の大きさを知る事しか
できませんが、言葉にならない想いでいっぱいです。

これが現実に近くで起こっている事なのかと信じられないほどですが、
まぎれもなく これは現実で、今もなお、厳しい状況下で
救助を待ち、恐怖に耐えながら闘い続けていらっしゃる方々が
数え切れないほどいらっしゃるかと思うと、
本当に胸がつぶれそうになります。


そんな中で、今こうして居られる自分には、ただただ
一人でも多くの方のご無事を祈る事しかできませんが、

ご無事でここを訪れて下さった方に、こんな自分からも発信させて頂ける
事があれば と思い、綴らせて頂いています。


節電や回線の事などからも、ブログの更新も控えるべきかもしれず、
また、すでにご存知の方が多いかもしれませんが、
googleがまとめサイトを開設されているようなので、
念のため私からもお知らせさせて頂きます。

Google crisis Response

平成23年東北地方太平洋沖地震
平成23年東北地方太平洋沖地震
なお、こちらのサイト内に、募金情報についての詳しいまとめがあります。
募金情報まとめ

またこちらのサイトでは、
「はてブやTwitterでここのサイトを流していただけるとありがたいです」
との記載がありました。
私は、はてなブックマーク等の仕組みを名前くらいしか存じ上げないので
無責任に記載させて頂くという事が大変申し訳ないのですが、
ご存知の方がいらっしゃれば、と願い 記載させて頂きます。
・平成23年東北地方太平洋沖地震→http://htn.to/k5D4GC
/はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/entry/sites.google.com/site/quake20110311jp/
・募金情報まとめ→http://htn.to/vcNKMi
/はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/entry/sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin




このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された方、
そのご家族や大切な方々に、心よりお見舞い申し上げます。

そして、まだ安否の確認がとれない方やご連絡のとれない方々が、
どうかどうか無事でいてくださいますように
一人でも多くの方が救出されますように
心からお祈り申し上げます。










・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| *未分類* | COM(0) | TB(0) | top▲

2011-03-10 (Thu)
よく考えたら、記事を書きながら度々 タイル 、造作・・・
そんな事ばかり言っている私ですが(;^^A、
家づくりを意識し始めた頃から、タイルを使って
キッチンと洗面を造作してもらいたいと憧れていました。

理想は、雑誌などでもよく見かけるような
ナチュラルな感じのタイル張りの白い洗面台でした。

おしゃれな水栓に、足元はオープンで、好みの照明を付けて など 
そんな洗面ばかり見ていたので、絶対にわが家もそうするぞ♪と
気合いを入れて、洗面まわりの照明も早々と選んでいました 笑


ですがその反面で、アパートに居た時の不便な生活を
新居では何としても解消したいとも思っていました。

そこで、そんなかわいらしい洗面について、気がかりな点が

実際に毎日使う事を考えると、洗面に求めるのは、
使い勝手と お手入れのしやすさと、そして収納量でした。
子供が小さいので、特に、使いやすい事と、できるだけ汚れにも強い
という事はいつも頭にありました。


わが家の洗面脱衣所は一坪なので、そこに洗濯機も…となると、
それ以上の収納家具などを置けるスペースはおそらくとれないかなと思われました。

シャンプーやコンタクト用品のストックや、洗濯用の細々したもの、
そしてできればタオルやバスタオルも洗面まわりに収納したい と考えると
どう考えても収納場所の確保が重要だと感じました


そこで、下の画像のように、床下収納の点検口を洗面所にもってきて、
そこに買い置きなどを収納しておくという事もできると知ったのですが、
(ほんとに不便な暮らしをしていたので、当時の私は何も知りませんでした(;^_^A )

工務店では、日常的に行ったり来たり踏む機会が多い場所なので、
あまりおすすめはしないと言われました。(見た目の問題もあったのだと思います)


となると、やはり洗面台に扉付きの引き出し収納は欲しいし、
ステキなミラーに引けをとらないくらい 三面鏡の収納量も魅力的に思えました。


その上、なんと主人が、朝シャン?をしたい時もあるから、
絶対シャワー水栓がいい!なんて言い出したのです(-_-)
うら若き乙女じゃあるまいし、何を言ってるんだ-と思いましたが、
シャワーシャワーと言い張るし、
実は、首がびよ~んと伸びるシャワーヘッド、お掃除の時とかも
便利そうだな と私自身もちょっと気になっていました。


そう考えると、
三面鏡+シャワー水栓+たっぷり収納できる引き出し=システム
と、さすがの私も薄々気付き(;^_^A、
かわいらしいお上品な洗面台はわが家にはムリだなと 早々に悟りました。
何より、造作してもらうとまた予算の壁が・・・


でも、 タイルが・・・!
どうしても私は諦めきれず(←掃除もできないクセに^^;)
そして、システム洗面台に多い 鏡面仕上げの扉と、あとはあの蛍光灯も…
どうにもシステムに踏み切れない大きな理由のひとつでした。

少しでも低コストなもので、色んなブロガーさんのお話なども参考に
施主支給して造作してもらおうかと工務店に掛け合ってみましたが、
それでもああしたい こうしたいと叶えようとすると、
やっぱり予算オーバー・・・・・・・・・・・・

他に削れる予算など どこからも出てくるはずもなく、そんなこんなで
ずっと憧れてきた 洗面を造作してもらうという夢は、
泣く泣くあきらめました。


そして、わが家は最終的に INAXのシステム洗面台になりました。

mono33.gif


入居して実際に暮らしてみて、結果的にはわが家には
この洗面台で十分だったのですが、
それでもやはり気が付くと洗面の事が気になり、
洗面所のDIYや模様替えの事ばかり考えている自分がいます^^;

造作の洗面台の写真とかを拝見すると、やっぱり
ステキだなぁ~~と羨ましくなります…

今は、そんなシステム洗面台を チマチマとささやかな
プチDIYに挑戦していますので、またその様子も綴らせて頂きますm(__)m



* * * もうわが家には必要ありませんが、写真が少なく寂しいので…

私は、できる事ならこんな雰囲気の洗面や




こんな水栓を付けたかったです
    * * *


と・・・毎回毎回、文章を簡潔にまとめる事ができず、
長い記事ばかりですみません
こんな所まで目を通してくださった方、本当にありがとうございました!
お疲れさまでございました…


更新も気まぐれで いつも長い長いひとりごとですが、
読んでくださった方の感想や反応を^^届けて頂けると、
とても嬉しく、更新やブログの励みにもなりますm(__)m

お気軽にコメントや、よろしかったらポチっと↓(*^^ゞ
いただけたらとてもうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| その他水まわり | COM(6) | TB(0) | top▲

2011-03-08 (Tue)
私が家づくりを始める前から、ずっと楽しみにしていたもの。
そのうちのひとつが、食洗機でした^^
少しでも家事が楽になればいいなぁ~なんて♪大きな期待を抱いていたので、
食洗機はなんとしても取り入れたいと思っていました。

それまで、食洗機なんて使った事もなかったので、どれくらい優秀なものかも
使い勝手も何もわからない私でしたが、何度か度々 ミーレという名前を目にしたので
色々調べてみたら、大容量で食器の出し入れの仕方などもなかなか良さそうで、
気付けばいつしかすっかり 食洗機は絶対ミーレ!と思っていました(*^^ゞ


ミーレの食洗機には、幅が60cmのものと45cmのサイズがあります。
メーカーのサイトによると、IEC規格というもので、
60cmが12~14人分・45cmで9人分とありました。

細かい事はよくわかりませんが、心配性の私には特に、大は小を兼ねる
で、大きいに越した事はないと思っていました。
せっかく憧れの食器洗い機を付けるのに、やっぱりもう少し大きくしておけば
よかった!なんて思うのはいやだなぁと思いました。

ですが、工務店が毎回提案してくれたのは、45cmのタイプでした。

なぜかというと、それはわが家の予算が完全に足りなかったからです(ToT)
目が飛び出るほどの差額という訳ではありませんでしたが、
それでも食洗機自体を諦めなければならないような状況だったわが家には、
それはそれは大きな差額でした。
すでにそんな事は誰より私達が一番わかってはいましたが、でも…
ここはどうしても譲れない!ぐーたら主婦は必死です

私に負けないくらい適当な主人は、まぁいいんじゃない?という感じだったのですが、
(この夫婦…いったいどこから予算が出てくるというのでしょう)
最後まで反対されたのが、なんと工務店の社長さんでした(汗)

最初から最後まで、「あれもしたい、これも! でも、お金はありません」なんて
言い続けている私達を見るに見かねて、しまいには
予算もないのに、これ以上どうするつもりなの!と諭して頂く始末でした(^_^;)

そして、念願の食洗機を採用できる事になったものの、それだけでは済まず
どうしても60cmがいい!と言い張っている私にしびれを切らされたのか、
その時社長さんに「こんな食洗機は、1億円クラスの家に住む人が付けるものだよ!!」
と言われてしまいました(;´▽`A``

時と場合によっては、失礼な!とカチンときてしまうかもしれない言葉ですが、
こちらの社長さんは、そんな事もなぜか笑ってしまえるようなタイプの方だったので、
こんな私でも、そんなに言わなくても~と むしろ笑ってしまいましたが、
よほどいい加減にしろ!と思われたんだろうなぁと^^;
今でも思い出に残っている一言でした。笑


他の面で予算を調整するという事で何とか押し切り、そんなこんなを経て、
わが家にやってきてくれた食洗機と同じものがです。
         


わが家には似つかわしくない 立派なミーレの食洗機(*^^ゞ
毎日しっかりお世話になっています。


お帰り前にポチッと ↓ していって頂けると
励みになりとてもうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| キッチン | COM(2) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。