-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-02-28 (Mon)
キッチンの話 まだまだ続いていますm(__)m

キッチンの各パーツについては、自分なりに調べ、
おおまかな希望は決まっていました。


シンク
つやつやと真っ白なホーロー(ホウロウ?)のシンクには、とても憧れていたのですが、

落とすと食器が割れてしまう事がある とか、
細かい傷などが付くと黒ずんだり錆びたりする事もあるという事を
目にしたので、私にはその辺りの事がとても心配で、
正直「白」だったら材質は特にこだわりがなかったので^^;

シンクは、おなじみ? comoのカラーステンレスシンクにしました。

これについては、家づくり当時からずっと
拝見させて頂いていた大好きなブロガーさんが書かれていて
何だか良さそうだなと気になっていたのですが、その後、
家づくりをお願いした工務店で建てられたという方のブログでも、
このCOMOを採用されていて、やっぱりなかなかよさそうだったので、
わが家もこれにしよう!と決めていました。


水栓
シャワータイプで、ヘッドが引き出せるものが希望でした。

わが家では、カウンターを低めに造ってもらうため、リビングなどからも
水栓が見えるはずなので、デザインもきれいに見えるものを探しました。

初めは、コーラーの優雅な感じとソープディスペンサーに
憧れたのですが、いいなと思うものは手が届かず(ToT)、

色々見ているうちに、デルタというメーカーがある事を知り、
webカタログが見たくて、さっぱりわからない英語のサイトまで
覗きにいきました^^;

コーラーよりお値段もやさしくて^^、いいなと思うものもいくつか
あったので、張り切って工務店に聞いてみたのですが、
デルタは施工実績がなかったのかどうなのか…
工務店ではデルタについてあまりいい返事はいただけませんでした

当時私が調べた限りでも、デルタを使っていらっしゃる方の意見を
あまりお見かけできなかったので、諦めることにし、

最終的に、優雅な曲線が好きだった グローエのミンタ(Minta 32321 00J)

0228_kitc1006_0004.jpg

に決定しました。

ただ、こちらのミンタ、シャワーの水がはねる…というお話を目にした事が
あったので、少し不安でした(こちらの使用感についても、また後日
報告させて頂きますねm(__)m)
でも、家は食洗機のお世話になる予定だったので、水はねはあまり気にせず
ミンタのデザイン重視で、決定しました。


そして、キッチンの天板は、前々回の記事でも触れさせて頂きました
人工大理石です。

いくつかサンプルを見せて頂いたのですが、本当に真っ白のものではなく、
白い粒々?^^の入ったものにしました。

余談ですが、家づくりを始めて、キッチンの事について色々調べていた時に、
たびたび「人大」という言葉を目にしたのですが、当時の私は、
それが何の事だかもわからず、どこかの大学か? 科学的な何か!?と
本気で悩み、そしてgoogleで検索までしてしまいました(;´▽`A``お恥ずかしい…

そしてようやく、みなさんがおっしゃっていたこの「人大」の正体が
人工(人造)大理石の事だとわかりました(;^_^A


人工大理石と同じ発想ですが、タイル タイルと言っている割に、
とにかく横着者なので、IH前のあの油汚れの気になる部分には
タイルは比較的簡単に諦め、キッチンパネルにしました。

やはりこんな自分には、タイルにする勇気が持てませんでした。
その代わり、少しでもナチュラルっぽくて無機質に感じないようなもの、
タイルっぽいものを…と悪あがきをして、また探しまくりました(^_^;)



そして、なんだかよさそうだな と思ったのがこちらです。
P2

キョーライトさんの アーバンSのモザイクホワイトというものです。
(家のキッチンのものを撮ってみたので、ちょっと画像がわかりづらくて
申し訳ありません。色は白です。)

なかなかいい感じで、見つけた時はちょっと興奮してしまいました(*^^ゞ
早速工務店にたずねた所、メーカーさんから取り寄せてくれるとの事で、
サンプルも見ないまま、こちらに決定してしまいました。

本物のタイルと比べてしまえば、当然質感等はキッチンパネルそのものですが、
でも、実物も、サイトの写真で見たイメージ通りで、
タイルの目地風になっている部分がちゃんと少しくぼんでいるので、
それなりに立体感もあり、私はこちらのパネル とても気に入っています。
15mm角くらいの大きさです。

もし気になられた方がいらっしゃったら、一度、工務店やメーカーさんに
お聞きになられてみてはと思います。



と… 長くなってしまいましたが、今後、こんな記事も
もしかしたら参考にして頂ける事もあるかも…と思い、
長々綴らせて頂いています

設備等については、また(まだ!?)続きますという事で…
よろしかったらまた遊びにきてください♪


…こんな所まで目を通してくださった方、ありがとうございましたm(__)m
お帰り前にポチッと ↓ していって頂けると、とてもうれしいです。 
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| キッチン | COM(8) | TB(0) | top▲

2011-02-26 (Sat)
土曜の夜、みなさんはいかがお過ごしでしょうか

以前の記事で書かせて頂いたぷに子のオモシロひとり遊びの形跡ですが、
微笑ましいと言って下さった方や友達がいてくれたので、調子にのって^^;
今日は第二弾を少し 綴らせて頂きたいと思います。


先日の上記の記事を綴らせて頂いた少し後で、
またぷに子が寝てから、主人とお茶を飲んでいたら、
ぷに子のお絵かき帳を見ながら、主人がくっくくっく笑っていたので(-_-;)
どうしたのかとたずねてみたら、

「みんな泣いてる…笑」

と言うのです^^;
そのアンパンマンのノートを見てみると





P140


P124


P120

お花まで


私はすぐにピンときたのですが、実は、先日主人が借りてきた
アンパンマンのDVDに、コキンちゃんという子が出てきて、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
そのコキンちゃんはドキンちゃんの妹で、嘘泣きがとても得意で、
コキンちゃんの嘘泣きの青い涙にかかると周りの人もみんな
大泣きしてしまうのです。
そんなお話を見て、泣いているみんなと一緒になって、ぷに子も泣いていたりした事が
あったので、どうやら子供心に想う事があったのだと思います^^;

普通の親御さんだったら、こんな絵を見たら、家の子は心に闇が…
などと頭を抱えてしまわれるところなのかもしれませんが、
いい加減な適当夫婦なので、その事がすぐに頭に浮かんできて、
二人でお腹を抱えて笑ってしまいました


お絵かきをしていてもこんなにみんな泣いてしまうほどなので、
よほど印象が強かったのでしょうね(;^_^A

子供の発想力は本当におもしろいです^^


ランキングに参加しています。よろしかったらお帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けるとうれしいです。  

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| こども | COM(2) | TB(0) | top▲

2011-02-25 (Fri)
タイトル通りですが、スイッチやコンセントの設置予定位置に
わかりやすく黒い箱が取り付けられていて、
確認させて頂くという機会がありました。

私のように、図面だけでは立体的な画がちゃんと描けない
どんくさい人間には、とてもわかりやすくて助かりました。


例えば…ですが、
わが家の場合、玄関ホールには、人感センサーなどの機能がない照明を
付ける予定でいたので、夜など 玄関を開けて中に入ったら まず すぐに、
手が届く位置に照明スイッチを…と、当初 玄関入ってすぐ右手の赤い丸印の所に
玄関ホールの照明スイッチを予定していたのですが、

swu

実際に現場に立って確認してみたら、
図面で見ていた以上に、わが家の玄関の狭いこと狭いこと…(;^_^A

コーディネーターさんや主人と、何度か検証してみたのですが、
玄関ドアを開けて、1・2歩も進めば、紫の☆印のスイッチ
(こちらは、外の照明スイッチなどが4つ連なっています。)
にあっという間に手が届くのです^^;

という事で、極力コンセントなどは多めにしてもらったわが家でしたが、
この赤丸のスイッチは、どう考えてもいらないのでは…と、やめる事にしました。
(実際に、今生活していて、中に入る頃はまだ玄関ポーチのダウンライトが
反応してくれているので、やはりまっったく必要ありませんでした(^_^;) )


小さな事ですが、やはり何度も図面で確認していたつもりでも、
実際にその場に立ってみないとわからない 気付けない事が沢山あるものですね(>_<)


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木工事 | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-02-22 (Tue)
輸入住宅に関わりを持たれた方なら、一度は耳にされた事が
あるかもしれません アメリカのKOHLER(コーラー)社。
キッチンパーツなどでも度々目にするメーカーですよね。

わが家は、一階のトイレをコーラーのものにしました。

本当なら水周りは特に、できるだけ日本製のものを と思ってはいたのですが、
単純に、コーラーのデザインがとても好きで、決めてしまいました^^;


家づくり初期の段階から、1階のトイレには小さくてもいいから
手洗いできる場所が欲しい!と思っていました。
遊びに来てくれた人に、鏡でも見ながらゆったり手を洗ってほしいな~と。
ずっとそう思っていました。

ですが、トイレには、たっぷり収納できるスペースもどうしても欲しくて、
そんな事を言っていたら、ただでさえ狭いわが家のトイレは、
スペースも予算もまったく足りなくて、
最終的には、家に来てくれる人の快適性よりも、自分達の日々の便利さを
選ばせてもらいました(;^_^A

そのため、手洗い付きのトイレにするしかなく、小さな事なのですが、
その手洗いの部分がまた、コーラー社のトイレは素敵だったんです(^^ゞ
それほど多機能ではありませんが、でも
もちろんシャワーなどの機能も付けられますょ♪


(わが家と同じタイプの画像が見当たらなかったので、
素敵と言っておきながら、手洗い器なしの画像で本当にすみませんm(__)m 
家のはこんな感じのものに手洗い器が付いています。)



わが家は、間取りの関係で、1階より2階のトイレの方が広々しています
そのため、スペースにも多少余裕もあったし、2階には洗面もないので、
1階で付けられなかった手洗い器を、本当に小~さいですが、
2階のトイレには付けました
こちら ↓ のINAXのものです。
NB00221_.jpg
(画像はお借りしたものです。予算もないので
わが家のものにはこんな素敵なタイルも何もありません(ToT))

でもやっぱり2階のトイレ自体、あまり使わないので、
1階と比べると、いつもなんだか贅沢な気がしてしまいます
逆だったらよかったのに…

なかなか思うようにはいかないものですね。。。


* * * みなさんの真似をして、今更ながら拍手ボタンを付けてみました(^^ゞ
よろしかったら、気分が乗ってくださった時には^^押していって頂けたら嬉しいです。
ますます気分が乗ってくださったら♪♪、ランキングの方もポチッとして頂けると
なお嬉しいですm(__)m

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| その他水まわり | COM(6) | TB(0) | top▲

2011-02-18 (Fri)
施主支給した照明の中で、一番早く決定した というか
初めからこれ!と決めていたのが、ダイニングの照明でした。

大好きなHOUSE&GARDENさんの雑誌やサイトで、
何度かお見かけしていた フランスの照明☆

fr.jpg
fr2.jpg
(画像はHOUSE&GARDENさんより貸して頂きました)


一目惚れしてしまって以来、お値段との戦いをしばし繰り返し、
やはりこれ以外は考えられない!と思い、わが家にしては少し頑張りました(^^ゞ

私にとっては、わが家の顔 と思っているくらい^^この照明が気に入っています。

こちらの照明、たくさんの色があり、ハウスアンドガーデンさんでは
深い緑を使われているお写真をたびたび拝見し、とてもインパクトのある色で、
アクセントにもなり、いいなぁととっても悩んだのですが、
いつも無難にまとめてしまう私らしく(;^_^A、結局冒険できず、
遊びに来てくれる人にも万人受けしそうな^^色に決めました。

fr2-thumb-205xauto.jpg

どうでもいいことですが^^;、わが家がどんな色にさせて頂いたか は…
完成時の様子で、よろしかったらまたご確認ください^ ^


それにしても、シェードを眺めさせて頂いているだけで、
うっとりしてしまいます(*^_^*)

陶器なので、とてもずっしり重みがありますが、近くで見ると、
色や質感がまたしっとりほっこりした感じで、
やっぱりこの照明にしてよかった♪と自己満足です^_^

ただ、こちら 滑車で長さを調節できるものだと思うのですが、
すべて電気屋さんにお任せしていたので、どうやったら動くのか
いまいちよくわかりません

へたな事をして壊してしまっては大変 と、おとなしく眺めていたのですが
近々少し滑車の調節にも挑戦してみます^^


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 照明 | COM(6) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。