-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2010-09-28 (Tue)
今日は暖かかったですが、それでも最近急に朝晩冷えるようになり、
秋の気配を感じますね。

インテリア なんて呼べるほどのものではありませんが、
今日は、少し秋らしくしてみたわが家の玄関のニッチです。



hal_ -



うちには、ニッチがふたつあるのですが、
そのニッチをすてきに彩るセンスが私にはまったくなく(ToT)、
その上、インテリアや雑貨に急激に目覚めたのも
家づくりを意識し始めた頃からなので、
昔から大切にしてきたお気に入りの雑貨がある訳でもなければ、
次々買い集められる余力もなく
庭の花を適当に置いてごまかしてみたり、
季節感もなく何日もほったらかし というありさまです^^;


雑誌やブログで拝見するお宅は、みなさんどこも
絵になる写真が撮れるほど家中を素敵に飾っていらっしゃったり、
お金をかけなくても、色々工夫されてお家をすてきにされていて、
いつも感心しながら眺めさせてもらっています。


ブログを始めたおかげで、今年はこんな私なりにニッチに季節感を
もたせてみる事が多少はできたかな と喜んでいます。


ですがやっぱりぐーたらなわが家・・・

そんな目につく玄関のニッチに、宅配業者さんなどが来た時用に、
シャチハタの印鑑を常時置きっぱなしにしています^^;
写真右隅に写っているなんとなく黒いものがそれです。


こんな様子ですが、クリスマスやお正月も、この調子で(!?)
少しでも季節を感じながら楽しく家を飾っていけたらと思っています。

よろしければこれからもこんなつたないブログに
お付き合いいただけましたら しあわせです。


急激な気温の変化に、みなさん風邪などひかれませんように・・・ ao1.jpg


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| インテリア | COM(0) | TB(0) | top▲

2010-09-27 (Mon)
デザインと直感 優先のわが家^^;は、
自分達が本当に暮らしたいのはどんな家なのか。
特に外観についてはどうしてもどうしても これだ!って
心から納得できるお家にしたかったので、
住宅雑誌を読んだり、街の家々を眺めたり、
ネットで外観集や各社の施工例などを見まくりました。

44.gif


将来 いつか自分の家が持てたらいいなぁ…なんて
夢見て憧れている程度だったので、
「建てる時は絶対こんな家!」と しっかりとしたイメージが
固まっていたわけでもなかったため、
契約前後までの短い期間で、家という一生で一番大きな買い物を
あれこれ決定していかなければならないんだ!と思うと、もう必死でした

ですが、家の外観の写真を集めたような本って、
ありそうでなかなかないものだなぁと感じました。

というか、もともと日本に居ながら 外国のような家…なんて探していたので^^;、
なかなかそのような外観集には出会えなかっただけかもしれませんが。


その後、プランニングを重ねていくうちに、
間取りや窓の配置が変われば、当然ながら外観も変わってしまったりもする上、
予算との兼ね合い(家づくりは常にこの闘いですね^^;)もあり、
色々なバランスをうまく重ね合わせて家づくりをしていく事の
難しさと楽しさを痛感させられました。。。


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 理想の家さがし | COM(0) | TB(0) | top▲

2010-09-26 (Sun)
お家を建てられた方々や、今 建築中のみなさんそれぞれに、
その家・ビルダーさんに決定された最大の決め手のようなものが
おありかと思います。


わが家の場合は、家作りにあたって、
やはりまず第一に 限られた少ない予算内で、
少しでも希望に近い家を建ててもらえるという事は絶対条件でした。

そして、本当なら工法や基礎など 大切な事をちゃんと勉強して
家づくりを進めたかったのですが、難しい専門用語よりも
どんな所にコンセントが必要か とか、内装やインテリアについての
日常に直結している情報ばかりがどんどん頭に入ってきて、
肝心なことはさっぱり身に付きませんでした

ちょうど娘がうまれ、当時住んでいたアパートでは手狭になってしまい、
一日も早くこの家から出たい!と思っていた所に
色々な運が重なり、家を建てられる事になったので、
とんとん拍子というよりは、まさに 最初から最後までドタバタの家づくりで、
じっくり検討したり勉強する時間は持てませんでした


そのため、わが家の場合、最終的にはおおまかな価格帯や、
デザインとか質感みたいな 「何となくここいいな」という直感が
家づくりの大部分を占めていたように思います。

自分達のフィーリングに賭けて、
その会社と直感を信じるしかない!という感じで^^;、
施工会社選び 家づくりを進めていく事になりました。


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 理想の家さがし | COM(0) | TB(0) | top▲

2010-09-22 (Wed)
改めて振り返ったら楽しくなってしまい、
フランス旅行編 まだ続いていますm(__)m





「アメリ」でも有名なモンマルトルの丘。
写真はそこを上った所にある
確かサクレ・クール寺院だったような…
mm.jpg

とにかく天気が良くて、建物と空の
コントラストが絶妙でした。



vg.jpg

こちらは、ベルサイユ宮殿の庭園




一本奥に入った裏通りにあった果物屋さん
mr.jpg

観光名所や自分達ばかりでなく
こんな何気ない光景を
もっともっと残してこればよかったと
とても心残りです…(>_<)




ja_.jpg

アルバムのジャケットとかにありそうな
気がしてしまう一枚です。





これは、モンサンミッシェルへ向かう
バスの中から撮ったもの
mr-r.jpg


モンサンミッシェルは、とにかく遠かった!…
早朝パリを出発して、ホテルに戻ったのは確か夜中近くでした^^;

でも、居眠りなんてするのがもったいないくらい
道中の景色もやっぱり素敵で、
どこまで続くんだろう!?というくらい
こんなにきれいな光景が、一面に続いていました。





mmrt.jpg

少しずつ 少しずつ、だんだん見えてきた






目の前に迫るモンサンミッシェル!
圧巻です!!
mmm_.jpg



お土産屋さんが並ぶこの通りも、見ていてとても楽しかった。
mmr_.jpg

モンサンミッシェルは本当に見どころが沢山あり、
時間があればぜひ行ってほしい!とすすめてくれた
旅行会社の方に感謝しました。





夢のようなフランス旅行のしめくくりに
セーヌ河でディナークルーズを
d_.jpg

少しずつ暮れていくパリの街並みを
眺めながらおいしいフレンチをいただいて、
一生分の贅沢をしてしまった気分でしたが、
本当にいい思い出です。





今度海外旅行に行ける日…
いつやってくるのか もしかしたらもう二度と
わが家にはそんな日はこないかもしれませんが(ToT)、
宝くじでも当たったら(笑)、やっぱりもう一度
フランスに行きたいです。

あの国も この国も、行きたい所 知らない所だらけですが、
もしまたこんな機会に恵まれたら
次もやっぱりフランスに行きたい、って
そんな風に思ってしまいます。

ホテルの朝食のおいしいパンが
今も忘れられない食いしん坊です^^




私の一生の宝物になりそうな
オーソドックスなフランスの旅でした。


長々お付き合いいただきありがとうございましたm(__)m







最後は やっぱりエッフェル塔

n_.jpg


ライトアップされ 少し大人顔の
夜のエッフェル塔もまたすてきです。






Merci!!



ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| おでかけ | COM(0) | TB(0) | top▲

2010-09-20 (Mon)
これまで、あまりに味気ないページが続いているので、
少しでも目の保養など して頂けたらうれしいなと思い…

もう数年前の事になりますが 新婚旅行で行った
フランスについて、少し綴ってみたいと思います。



主人も私も、(当然!?)フランス語も英語も話せず、
しかも二人とも初めての海外旅行!
ガイドブックがよれよれになるほど握りしめ、
憧れのパリを歩き回る姿は、田舎者丸出し
だったに違いありません

そんな私達が滞在中、唯一自然に
一番多く口にした言葉
それが「Merci!」でした。


ありがとう。
どこにいても、笑顔になれる いいことばですね。






私達が泊まったパリのホテルは、ゴージャスなホテルでは
ありませんが、メトロの駅も近く、とても立地の良い
便利な所にありました。
ty.jpg

部屋からはチュイルリー公園が見え、
とても眺めがよかったです。
束の間の滞在中、毎朝、一番にこの景色を眺め、
一日の始まりを迎えられることがすごく幸せでした。




向かいの建物もとっても素敵

nb.jpg




この通りは色々なお店が並んでいましたが、
どちらかというと観光客向けのお土産屋さんが
多かったです。
pr.jpg

どんな光景も本当に絵になります




建物左側の色が違う部分。
st.jpg

確か改装中か何かだったと思うのですが、
こんな所もさすがはパリです。
  



これは旦那が何気なく
路地裏のような所を撮ったもの。
ro.jpg

よく見ると、石畳を敷いている所でしょうか…
いいなぁ♪




おまわりさんも何だかおしゃれに見えてしまう 笑
p.jpg
rp.jpg
m.jpg

どこを見ても、ため息が出るほど
本当に素敵でした。




シャンゼリゼ通りはものすごい交通量でした。
gr.jpg

ここを通りながら、あの有名な歌を口ずさみたくなったのは
きっと私だけではないはず♪




g.jpg

堂々たる凱旋門




l.jpg

ヴィトン本店。
何だかちょっと浮かれてしまい 思わずパチリ。






e -


そしてやっぱりかっこいいエッフェル塔!
眺めているだけでうっとり にやにやしてしまいます。



ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| おでかけ | COM(0) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。