-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-07-22 (Fri)
ちょっと前の事になりますが、お花屋さんで
秋色あじさいの鉢植えを買ってきました。

庭いじりをするようになってからというもの、こんな暑い時期でも^^;
ガーデニングショップをみつけては しょっちゅうのぞきに行ってしまう
癖がついていたのですが、お花屋さん(生花店)には
あまり 足を運ぶ事がありませんでした。

秋色あじさいといったら、ドライフラワー!という感じで^^
苗屋さんでは、店頭であまり鉢を見かけた事がなかったのですが
(あってもすぐ売れてしまうんでしょうか!?)
最近 近所にドライフラワーが素敵なお花屋さんをみつけ、それ以来
花屋さんにも足を伸ばすようになり、たまたま入った花屋さんで
「秋色アジサイ」と書かれた この鉢をみつけました。

(思いっきり画像が見切れてますが…)

P72000 -

なかなか写真に収めることができず、日が経ってしまったので
ますます色が深くというか濃く(黒っぽく)なってきてしまいましたが、

お店に並んでいた時から かなりのどちらかというとダークな感じの
色をしていました。

もっと前は、もっと鮮やかな色をしてたのでしょうか


aka
ピンクっぽいものから、青・紫・緑 と、それぞれに花色が違って
とても不思議です。


帰宅してから、「秋色アジサイ」とだけ 書かれていたこの紫陽花は、
いったい何て言う品種なんだろう!?と気になって、
少し調べてみたのですが、

“秋色あじさいとは、品種名ではなく、花を剪定せずに 枝に残しておくと、
夏から秋にかけて 紅葉をしたように「秋色」になるので、そういう紫陽花の事を
「秋色あじさい」と呼ぶ” と書かれているものもあれば、

“ハイドランジアとか 西安(シーアン)とよばれる品種などが
秋色あじさいと呼ばれている” と書いてあるものもあり、
何だかよくわからなくなってしまいました(;´▽`A``

どちらにしても、色変わりしていくあじさいの変化を楽しめるのは
とてもいいものだという事で…okでしょうか?(・´з`・)



庭のカシワバアジサイやアナベルと比べると、
この紫陽花は、かなり花弁が大きくて しっかりしています。

鉢植えは すぐ枯らしてしまうので(ToT)、なんとか庭で 育ててみたくて、
涼しくなるまではこのままにして、秋口に 庭に植え替えようと
思っているのですが、大丈夫でしょうか!??


来年もまた 紹介させて頂けるといいのですが(;^_^A


P70



紫陽花の剪定は、遅くても7月いっぱいには済ますように と書いてあったので、
こちらの写真を撮った後、急いで剪定し、今ドライに挑戦中です♪

お花をドライにするのに、ちょうどいい場所をみつけ、
調子に乗った母が、庭の花を次から次へと ぶら下げています…(-_-;)

わが家の邪道な ドライ場所も、またそのうち紹介させてください^^


***探してみます と言って下さった方がいらっしゃったので、
早速ですが、一応 楽天で「秋色あじさい」らしき記載のあった商品のリンクを
貼らせて頂きますので、よろしかったら ご覧になられてください。
(在庫に限りがありそうなものがほとんどな上、上記の通り、
細かな品種は定かでなく、申し訳ありませんがm(__)m)

(←ピンク) (←ブルー)
  

よろしかったら ポチっと↓
ランキングの方も応援してやって頂けたら うれしいです。
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 植物 | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-01-27 (Thu)
私にしては珍しく 二日続けての更新です^^


私は昔から本や雑誌を読む事が大好きで、何か新しい本は出てないかな♪と
たびたび本屋さんに立ち寄ったりします。

でも、その度に購入する訳にもいかないので、たいていは本屋さんで
ぱらぱらと…  迷惑なお客です(;^_^A

最近はほとんど インテリアやお家・ガーデニング関連の本ばかりに
目がいってしまいますが、そうやってぱらぱらひと通り目を通して、
好みのインテリアなどに出会えると、もっとゆっくりじっくり見たいな~
という衝動に駆られ、ついつい買ってしまったりします。

そして、一息つきながら、家で真新しい本や雑誌をめくるのが
私にとって至福のひとときでもあります^^


家づくりをしていた頃は特にひどくて、本屋さんで読みあさっては、
いい感じの本があれば 買いあさって…^^;
結構散財してしまったと思います

なので、最近は極力買わないように控えていたのですが、
先日久しぶりに、またわが家に一冊お買い上げ♪してしまいました(^^ゞ
こちらです↓↓

【送料無料】Natural & Relaxing home

【送料無料】Natural & Relaxing home
価格:1,280円(税込、送料別)


どちらかというと、全体的に、かわいらしいという感じよりも、大人っぽくてかっこいい
というイメージの写真が多く、読んでいてとても落ち着きました^^

洋書に出てくるようなお家だな~と思うインテリアもたくさんあるなと思っていたら、
実際に海外のお宅のお写真もいくつか収録されていたようです。



こちら↓の「幸せの宿る家」(楽天やamazonでは売り切れみたいでした)を
h1270424.jpg

本屋でみつけて以来、私はHOUSE&GARDENさんのお家が大好きで、
こちらで家づくりをお願いさせて頂く事は叶いませんでしたが、
この 幸せの宿る家も、 当ブログのトップで紹介させて頂いているキッチンの本



も、色々と参考にさせて頂き、とてもお世話になりました。
(HOUSE&GARDENさんのまわし者ではありません(;^_^A 単なるファンです


今回購入したこちらの本も、別冊PLUS 1 LIVINGなので、
その辺りの感じがお好きな方でしたら、おすすめさせて頂ける
一冊かもしれません(*^_^*)
powderの吉原さんの所のお写真もいくつか掲載されていました。


興味を持たれた方は、本屋さんでまずはぱらぱら^^手にとられてみてはと思います


好きな雰囲気のインテリアや、素敵なお家の写真を眺めているだけで、
とても癒されますよね。
そして、わが家もこんな風になれたらいいのにな~と思うものの、
どこから手をつけていいかもわからなくなり、最終的には、
もっと先立つものがあったらなぁ~…(ToT)と言い訳してしまう私です

嘆いていても始まらないので(;´▽`A
できることからちょっとずつ、自分好みのお家にしていけたらと思います。


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| | COM(2) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。