FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-08-03 (Wed)
久しぶりに現場の様子です。

というか 過去と現在を行ったり来たりの記事で、読んで頂いている方には
何だかややこしいんじゃないかな(>_<)と思いますが…

家づくりの記録を、現在進行形でまとめられている みなさんのように、
順を追って ひと通りまとめておきたい!と一度思ってしまったものだから
あっちいったり こっちいったりしながらも、一応 続けさせて頂いている
変わり者ですが…
気長にお付き合い頂き、ありがとうございますm(__)m

小~さな事も、もしかしたら何か参考にして頂ける事もあるかもしれない
と願いつつ、自身の記録として、あと少し 綴らせてください。


という事で、これは、狭いですが トイレです^^;
さりげなく写っていますが、1階は収納の内部などにも
「余ったから」と、パインを使ってくれているのですが、
これをなんとか2階へまわしてもらえなかったものかと いつも思います^^;
IMG_036.jpg
わが家のトイレは、階段下になっているので、そのスペースを利用して
収納スペースをたっぷり取る事ができました。
うちの娘が、5~6人位は入れる大きさです^^;(入ってもらっちゃ困りますが)

これはどうしても欲しいものだったので、とても役立っています。



お風呂が付きました!^^
bbb

私のお手入れ不足で、今はすっかり くすんでしまったわが家のお風呂も
初めは こんなにピッカピカだったんですね



こちらは、吹き抜け部分の2階廊下です。
DSCN22


ほんとは、正方形のくり抜きを 上の方に小さく造ってもらう予定だったのですが、
(予算に阻まれ すっかり忘れてましたが、元々の理想は アイアンでした(*^^ゞ )
大きさではなく 箇所の数で 金額が変わる と言われ、
欲深い浅はかな主人が 「じゃあ大きくくり抜いてください!」
なんてお願いしたのですが…

これ、子供が大きくなったら足をかけて 手すり部分から
シーリングファンへ 飛び移ろうとするんじゃないかという
眺めなんです(TдT)

何とかしなくちゃ…



こちらはキッチンですね。
tkk.jpg

ここにレンジフードが付くのですね^^

至ってフツーの勝手口ドアですが、性能面でも、もう少しちゃんと
考えればよかった と思っているドアです(;_:)


完成に近づいてきた といっても、実際の工程ではまだまだ途中段階ですが^^;
本当に数少ない わが家の建築途中の現場の写真は、
もうほとんど終わりに近づいてきました…(;^_^A

一刻も早く完成の様子までたどりつけるように と、
ちょっとだけ更新も張り切っていたのですが
少し予定が立て込んだりすると、すぐ日が空いてしまいごめんなさい

その他 自分なりに書き留めておきたい細々事項をサクサクっと
まとめていきたいな と思っていますので、完成の様子まであと少し、
お付き合い そして、応援してやって頂けたらうれしいです☆m(__)m
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木工事 | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-05-27 (Fri)
少し余談になりますが、
すでに お家を建てられた方や、今、建築中の方、みなさんのお宅の
現場監督さんは、どのくらいの頻度で 現場にいらっしゃっていましたか?

現場を監督する という立場の方なので、やはり 工事がある時は常に、
現場を見ていて下さる、というのが 本来の現場監督さん!??

実は、わが家では、現場監督さんにお目にかかれたのは、
地鎮祭で 初めてご挨拶させて頂いて以降、
家がほぼ完成して、引き渡し前の施主点検で ようやくお会いできたその日の
計2回のみでした(;^_^A

先日、友達とそんな話をしていたら、
「じゃあ伝えたい事とかはどうしてたの!?」と聞かれました。
何か気になる事などは、いつも営業さんか コーディネーターさんに
連絡させて頂いていたので、特に困るという事は なかったのですが…

家づくりをする前などに、色々な方の 建築日記等を拝見していて、
監督さんからFAXを貰ったとか、監督さんにすぐ電話をして…
などと書かれている方のお話を ちらほらおみかけしていたので、
ひそかに 私達もそんな密なやりとりも 期待していたのですが…
そんな機会もまったくありませんでした^^;


わが家は、上棟式というものを行いませんでした。

大変そうだけど、必要なものを 色々調べたりもして
ちょっと楽しみにしていたのですが、営業さんから
うちは輸入住宅なので、上棟式はほとんどの方がされないので 結構ですょ と
何度も言って頂いたので、やらない事になりました。

そもそも、構造が違うので、2×4工法には正確には
上棟という工程がないのだとかなんとか… よくわかりませんが
そのような事を 営業さんからお聞きした気がします。

ですが、ほんと~にささやかながら、監督さんや大工さんに、
気持ちだけでも受け取って頂きたいなと思い、
ちょうど上棟の頃辺りに、小さな気持ち袋を持って、何度か現場に向かいました。

現場まで それほど距離もなかったので、週に3回位は 少なくとも通っていたと
思うのですが、行けども行けども、現場にいらっしゃるのは 数人の大工さんだけで、
いつ行っても、結局私達は、現場に監督さんがいらっしゃる所を
一度も見られないまま 引き渡しの時を迎えてしまいました・・・

そのため、何度か 現場に向かうたびに持っていっていたポチ袋も、
だんだんくたびれてきてしまって、時間帯が悪いのかもしれないけど、
それにしても なんで今日も監督さんはいないんだろう…
わが家は大丈夫だろうか?!と 不安にもなり、
私達のテンションも どんどん下がってきてしまい、
結局 そのわずかばかりの気持ちのポチ袋も、しまいにはお渡しする事もなく
引っ込めさせて頂いてしまいました(←ケチ!?(;´▽`A`` )


今となっては もう過ぎた話なので、どうでもいいことなのですが、
その事はやはり 今でも何となく 寂しいような不安なような…
そんな記憶として ひっかかっています



しっかりと現場監督費はお支払されてるはずなのに、
結局 一度も現場で お会いする事のできなかった現場監督さん・・・

なんだかな話でした



gk


そんなこんなで出来上がったわが家の 建築回顧録。
今後次々と 不具合がみつかるような事だけは ないように祈りつつ…(;´▽`A``

あまり参考にして頂けるような内容はないかと思いますが、
よろしかったら 応援いただけたら嬉しいです♪

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 建て方工事 | COM(8) | TB(0) | top▲

2011-05-10 (Tue)
他の方の記録でも度々おみかけした
モコモコと気持ち良さそうな断熱材^^

こちらはわが家にも吹付けられた時の写真です。
コストアップとなってしまいましたが現場発泡のウレタンフォームです。

IMG_0463 -

IMG_0456 -



ここは屋根でしょうか?^^
IMG_0468 -


ちょうど断熱材が施工された時に現場に行けたので、
ちょっとテンションがあがってしまい、家族でわいわい言いながら
見て回っていた気がします。笑
といっても実際にはそれももうずいぶん前のことなので、
記憶もいまいち曖昧ですが…^^;


家づくりを振り返ってブログを始めた以上は、順を追って、あれもこれもちゃんと
記録として綴りたいなって思っていたのですが、
最近だんだん さっさと今現在の家の紹介をしてしまいたいなって
気持ちも強くなってきています^^;

できる限りさくさくっと♪まとめていきたいと思っています。

見どころもない地味な記事ですが(;^_^A
よろしかったらこれからも応援よろしくお願いします☆

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木工事 | COM(0) | TB(0) | top▲

2011-03-02 (Wed)
まだちんたらこんなところを綴らせて頂いていますが

サッシも取り付けられ、だんだん家らしくなってきた頃の様子です。


szir




こちらは吹き抜け部分からリビングを見下ろしたところです。

szi

こんなにすっきりしていたのに、今ではここは娘のおもちゃが
日々散乱していて、ひどいありさまです


ちょっと暗くて見にくいですが
こちらは屋根裏(小屋裏?)だと思います。

DSCN251



屋根裏というと、身をかがめるような…そんなイメージがあったのですが、
わが家はとんがり屋根だからなおさらなのかもしれませんが、
こちらへ上がった時、頭が付くどころか、手を伸ばしても届かないくらい
高さもスペースもあったので、驚きました!

見学会などで拝見した事があるような、小さな階段から屋根裏部屋へ続いているお家
いいな♪と憧れてはいたのですが、そんなスペースはあっても、
わが家にはそれを生かす肝心な予算がどこにも残っておらず(ToT)、
結局こちらはほんとに単なる屋根裏になっています

あまり使わない物とか 少しくらいだったら物置みたいに
色々置いて使えるのかな!?(^^ゞ


サッシが付いたせいか、この頃には、家の中に入るとしんと静かな感じがして、
そんな中で、楽しみでいっぱいだった気持ちを抱え
うろうろそこらじゅうを歩きまわっていた事を思い出します^ ^


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。 

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木工事 | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-02-25 (Fri)
タイトル通りですが、スイッチやコンセントの設置予定位置に
わかりやすく黒い箱が取り付けられていて、
確認させて頂くという機会がありました。

私のように、図面だけでは立体的な画がちゃんと描けない
どんくさい人間には、とてもわかりやすくて助かりました。


例えば…ですが、
わが家の場合、玄関ホールには、人感センサーなどの機能がない照明を
付ける予定でいたので、夜など 玄関を開けて中に入ったら まず すぐに、
手が届く位置に照明スイッチを…と、当初 玄関入ってすぐ右手の赤い丸印の所に
玄関ホールの照明スイッチを予定していたのですが、

swu

実際に現場に立って確認してみたら、
図面で見ていた以上に、わが家の玄関の狭いこと狭いこと…(;^_^A

コーディネーターさんや主人と、何度か検証してみたのですが、
玄関ドアを開けて、1・2歩も進めば、紫の☆印のスイッチ
(こちらは、外の照明スイッチなどが4つ連なっています。)
にあっという間に手が届くのです^^;

という事で、極力コンセントなどは多めにしてもらったわが家でしたが、
この赤丸のスイッチは、どう考えてもいらないのでは…と、やめる事にしました。
(実際に、今生活していて、中に入る頃はまだ玄関ポーチのダウンライトが
反応してくれているので、やはりまっったく必要ありませんでした(^_^;) )


小さな事ですが、やはり何度も図面で確認していたつもりでも、
実際にその場に立ってみないとわからない 気付けない事が沢山あるものですね(>_<)


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木工事 | COM(4) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。