FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| スポンサー広告 | top▲

2011-07-10 (Sun)
毎日本当に暑いですね

この時期は特に、ものすごい勢いで伸びる 庭の雑草に悩まされますよね(>_<)

わが家も、入居してずいぶん長い間、スギナに追い立てられ
(でもきれいに根っこまで抜けた時はちょっと嬉しかったりもしましたが(*^^ゞ )、
こんな事がいつまで続くんだろうと うんざりしながら
必死で草むしりの日々を送っていました


憧れの芝庭にできたら、うちも少しは
この草取りから解放されるのかな!?と、何度も夢見ましたが、

芝生にも雑草は生えると書いてあるし、とにかく芝はお手入れが大変!
と見聞きする事が多く、ぐーたらな私達にはとても自信が持てず…

何よりまず、わが家には、そんな素敵な芝庭にできるような余力は
どこにも残っていませんでした


そんな時 ちょうど、大好きな 「キルフェボン!」さんのブログで
ヒメイワダレソウ(リピア・リッピア)という植物について 知りました。
キルフェボンさんは、その他の関連記事でも、ブロ友さん達と
ヒメイワダレソウについて色々検証していらっしゃり、
私もとても参考にさせて頂きました*^^*


ちょうどその頃、偶然にも 母が、ご近所に 芝生のような草に小さな花が
咲いていてすごくかわいいお宅がある!と言っていたのですが、
そちらでお手入れをされていたおじさんにうかがった所、それは あの^^
「ヒメイワダレソウ」だと教えて下さり、一面に広がった草を
いつでもわけてあげるょ♪と言って下さったのだと言うのです


たまたま見ていたテレビでも、紹介しているし、
その頃の私は、もう すっかり頭の中は「ヒメイワダレソウ」
「グラウンドカバー」一色でした^^


とても芝庭にはできそうにないわが家は、芝生のかわりに 気長に
庭をすべて このイワダレソウで埋め尽くす事ができないかな と思い、
早速ネットで いくつか苗を購入し、ぽつり ぽつりと植えました。


そして、図々しい私達親子は、本当におじさんのご厚意にもちゃっかり甘え、
袋いっぱいに 親切なおじさんからも分けて頂き、
とにかくひたすら 緑が大きく広がってくれるのを楽しみに待っていました(^^ゞ


おじさんからいただいたものを植え付けたのは
ちょうど今ぐらいの暑い時期だったと思うのですが、
おじさんに教えて頂いた通りに、根付くまでの1~2週間は、
しっかりお水をあげましたが、後はほとんどほったらかしでしたが^^;、
こんな暑さの下でも、丈夫なヒメイワダレソウはちゃんと根付いてくれました^^
(一度はカリカリに枯れてしまったと思っていたものも、
一部根付いて復活してくれていたり…^^ ほんとに丈夫な性質みたいです)


また前置きが長くなりましたm(__)m


この頃は、ブログを始めようとは夢にも思っていなかったので、
ちゃんとした写真もなく、見えづらくて申し訳ないのですが、

植え付け

  
  
  2~3ヶ月後

植え付けから 2~3ヶ月後の 秋口の頃の様子です。
0-1
1ポット植えてある所もあれば、ランナーをちらほら植えていたり…
本当に適当ですし、庭の面積に対して、ものすごく貧相な植え方
というのがおわかり頂けるかと思います…(;^_^A

  
   6ヶ月後
   (植え付け後 約9ヶ月)


約半年後、冬を越え、春を迎えた頃の様子です。
0-2 -
少し大きくなりましたが、この辺りは 植栽用の土でもなく、
本当にゴロゴロ石だらけ…の状態のままの土なので、
きちんといい土に植えてあげれば、もっと成長は早いと思います。

言いかえれば、そんな土でも何とかなる という事ですね^^;


  
   5ヶ月後
   (植え付け後 約1年2ヶ月)

そこから 途中 数ポットちょこちょこ買い足して植えてみたり、
空いている所に、伸びたランナーを切って挿したりはしましたが、

わずか5ヶ月足らず、夏が過ぎた頃には
一気にぐんと大きく広がりました!( 浸透桝がちょっと邪魔ですが…
チラッと見えている 四角いレンガの囲いは、子供用の砂場です^^; )

P96017 -


ちょうど今の時期、春から 梅雨の時期を越え、
秋口くらいまでの間に、大きく成長してくれるようです。

しばらく 庭中 こんなまだらな状態が続いていたので、
友達には、こういう模様なのかと思ってた^^;と言われました(;´▽`A``


長くなりますが、比較した方がわかりやすいと思いますので、
もう少し続きますm(__)m(重かったらごめんなさい)
 
  
   8ヶ月後
   (植え付け後 約1年10ヶ月)


こちらは、上の写真から約8ヶ月後 春先の様子です。
(相変わらず、皆さんのお宅のような素敵なウッドデッキも なんんにもない
殺風景な庭で 本当におはずかしいのですが…
1 -

1-3 -

冬の間は、ほとんど枯れたようになってお休み中という感じだったので(;_;)、
目を見張る程の変化ではありませんが、それでもヒトデ模様は かなり
つながりました^^

  
  
  

画像ではわかりづらいかもしれませんが、
上記の 2~3週間後には、白い小花がびっしり広がりました。
2-1 -



近付いてみると、こんなにびっっしりです^^;
2-4 -

2-5 -
こんな感じが かわいい~と 友達は言ってくれますが(^^ゞ
少しでも芝庭風に!と憧れている^^;私としては、
本当に咲き始めの ぽつぽつくらいの感じが好きです。


このヒメイワダレソウ、草丈は確かにそれほど高くないのですが、
よく見ると、花丈?花茎?が、結構しゅっと伸びていて長さがあります。
2-8 -  2-9 -


このありがたい繁殖力のおかげで、わが家の庭にも
それほど予算もかけず、一応グランドカバーとして
ここまで広がってくれた 念願のヒメイワダレソウの絨毯

遅いと感じるか 早いと感じられるかは それぞれだと思いますが^^、
広くも狭くもないという感じの わが家の庭の場合は、
ぽつぽつと貧相な植え方でしたが、植え付けから約2年で
庭全体に広がった という事になります。


やはり芝生みたいとは正直いえませんが^^;、
雑草が生えている以外 何もなく、荒れた更地状態でひどい有り様だった頃と比べたら
緑の絨毯や 小花が、その名の通り 庭をしっかりカバーしてくれていますし、

何より、一番の願いだった雑草対策にも、十分に役割を果たしてくれています

抜くのにとても苦労するほど(-_-;)、イワダレソウはしっかりと
根を張ってくれているので、雑草の侵入も防いでくれるほどのようです。

あんなに困っていたスギナさえ、今ではほとんどみかけなくなりました^^
(ただ単に、雑草が目立たないというだけかもしれませんが…
それでもわが家は全然okです^^ )


また あまりに長くなってしまったので
その強靭な性質ゆえに、これからの時期、さすがにほったらかし…
とはいかないかな と思えてくるほどの 成長っぷりは また後日
聞いて頂けたらと思いますm(__)m


*植え付けはもう少し涼しくなってからの方が良いかもしれませんが、
(繁殖力は、超旺盛な時期ですが^^)
ご参考までにm(__)m… 楽天shopです*
   ←24ポット 


長すぎて疲れてしまったかもしれませんが(;´▽`A``
よろしかったら ポチっと ↓ 下のバナーに応援クリック頂けたら
励みになり うれしいです。
こんな所まで目を通して下さって、ありがとうございました^^
スポンサーサイト


  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| グラウンドカバー | COM(6) | TB(0) | top▲

2011-06-09 (Thu)
以前、雑誌で イギリスのお庭にきれいに咲いているその姿を見て
ひと目で好きになってしまい、ずっと忘れられなかった
アストランティア マヨール。

昨年の今頃だったか ホームセンターで花苗を見ていたら
そのアストランティアが 色んなお花にまじって何気なく並んでいました!
(わが家の近所のホームセンターは、結構珍しい苗が
時々入荷されていたりするので、とってもありがたいです^^ )

初めて間近で実物^^と対面し、やっぱり素敵で、
うれしくって急いで買って帰り、庭に植えました。


アストランティアは、耐寒性はあるけれど 高温多湿に弱く、
日本では夏越しが難しい と目にしたので、
西日もばっちり当たり、草花にはあまりやさしくなさそうな わが家の庭では
そんな繊細なお花は無理かな~と思い込んでいて、

今年でサヨウナラ… なんて 昨年の夏に(勝手に)お別れをして、
そのままほったらかしだったアストランティアが
なんと 数週間前辺りから 少しずつ顔を出し始めてくれました!!!
そして、今、とってもきれいな花を咲かせてくれています。

aa1 -



春にいっせいに咲き始めた花壇の花から 少し遅れて
このアストランティアの花茎が ひょっこり顔を出してくれているのを
みつけた時は、本当にうれしかったです。

それほど 大きく成長した!というまではいきませんが^^;
でも、昨年と比べると ずいぶん花数も増えたような気もします。



近くで見ると こんな感じで、とても変わった姿をしています。
a3 -



先日、家に遊びにきてくれた友達も、全然植物に興味のない子
だったのですが(^^ゞ、「このお花すごい変わってるけどかわいいね!」と
言っていました^^
決して豪華な感じではないけれど、とても繊細でやさしげな感じがする
アストランティア。
ガーデニング初心者の私ですが、今のところ 一番好きなお花かもです^^

この夏も、がんばってほしいです。



全然関係ない話ですが、ここのところ 当たり前のように過ぎていく毎日を
一日 一日ちゃんと過ごさなきゃ と心の底から思わされています。

だからという訳じゃないけど、ここ数日は、私にしては珍しく
更新も できる時は頑張ってみましたが(これでも…^^;)
用事が重なったりすると、疲れてしまって
すぐ遠のいてしまう 気分屋のぐーたらです。



世の中には、願っても願っても 祈っても祈っても
どうしてもどうにもならないことが やっぱりあるのでしょうか


こんな風に のんきにブログを書いて、健康に食べて眠って 笑って。
そんな暮らしを送れている自分を 本当にありがたいと
もっと感謝しなくちゃと思います。いつも結局 思うだけ だけど。



みなさん どうか身体には気を付けてm(__)m
今日もほどよく がんばろう。




a2 -


* Astrantia major *
  セリ科 アストランティア属
  原産地:ヨーロッパ・西アジア
  宿根草(耐寒性多年草)
  耐寒性あり。高温多湿に弱い
  日照は半日陰
  初夏から秋咲き 
  草丈:70~80cmくらい


* 以下 楽天shopです

   




  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 草花 | COM(2) | TB(0) | top▲

2011-05-23 (Mon)
色々なブロガーさんが きれいなお庭のお話をいっぱい
書かれているのを拝見して、癒されつつ、ウズウズしてきたので(^^ゞ
また家づくりの記録から脱線してしまいますが
どんどん変化していってしまう庭の様子を 私も残しておきたいと思います。


わが家は 入居してしばらくは、木の一本もない 殺風景な庭でした^^;

昨年ようやく ガーデニングショップの方に植栽をして頂き、
この一年でずいぶん 色んな草花が 大きく成長しました。

ガーデニングショップの方のおすすめで
わが家の庭にも いくつかバラを植えて頂きました。

バラは 手入れが大変と聞くし、こんな私には 絶対無理!
と思っていたのですが、いざ植えてみたら 特にたいした手入れも
何も していないのですが(ほんとにそんなんでいいのかわかりませんが^^;、
冬に一度 剪定して頂いたくらいです)
今年は 昨年よりもたくさんの花が ついてくれていたので、
そんな姿を見るたびに バラを植えてみてよかった☆と思ったりしています



これは、クイーン オブ スウェーデンです。
qos


スウェーデンですが、イングリッシュローズです。
イギリスとスウェーデンの 友好350周年を記念して 命名されたそうです。


これでも 昨年と比べると、ずいぶん大きくなりました。

qos3


わが家には似つかわしくない お上品な名前のとおり
花もとても上品で かわいらしい感じがします^^


ガーデニングも 超初心者ですが、
また庭の様子も 色々紹介させてください。



ではでは
みなさん 明日も(もう今日?)いい日になりますように**

qos2



***
以下は楽天ショップです。よろしかったらどうぞ^^
 


更新の励みになりますので、よろしかったら 
ポチっと していって頂けたら うれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 草花 | COM(4) | TB(0) | top▲

2011-03-06 (Sun)
今日は久しぶりに庭のお話です。

確か12月頃の事だったと思いますが、寒さが厳しくなって、
わが家の花壇もますます殺風景でさみしい感じになっていた頃、
たまたまホームセンターで、この時期にしては珍しいくらい色鮮やかに
優雅に咲いていた花をみつけました。

思いっきりひとめぼれしてしまって
色違いでいつくか花苗を購入して、庭の花壇に植えました。

私はガーデニングもまったくの初心者で、ガーデニングショップの方に
イメージを伝え、とりあえず多少の植栽をして頂いたものの、
その後は水をあげたり虫がいないかをチェックするくらいで
あとはほぼ植えっぱなしのほったらかしという感じなので、こちらも
やはり植えた後はしばらく水をあげたくらいでまたそのまま…という状態でした^^;


ホームセンターから買ってきた頃は、きれいに大きな花を咲かせていたアネモネ。
私が買ってきたものは、アネモネ モナリザとか、アネモネ ポルト
と呼ばれるものみたいでした。

こんな時期に咲いてくれるなんて おりこうさんだな~♪と思いながら
花の本をめくってみたら、一般にアネモネは、
秋植えの球根で、春頃に開花する とありましたが、
こちらは説明書には、寒さに強く、秋から春まで咲き続け、
冬花壇のヒーローと書いてありました。笑


でも…ものすごい強風の吹き荒れるわが家の庭では、環境が悪すぎたのか
花壇に植えたアネモネは、その後まったく花をつけてくれる事もなく、
きれいな花をなかなか見られずにいました(ToT)
冬花壇を彩ってくれるはずなのに…


ところが、先週辺りに少し暖かくなったからか、
ようやく!少しずつつぼみをつけてくれ、ついにまた
あのアネモネの花を見ることができました♪


これは数日前
an



だいぶ開いてきました。
an2



白・ピンク・紫という色がほとんどのわが家の花壇ですが、
めずらしく買ってきたこんな赤もたまにはいいです^^
an3


他にピンクっぽい色もあるのですが、そちらはまだほんとにつぼみでした。

こうやってみていると、私は、これくらいの ちょっとつぼみくらいの
アネモネの感じが好きみたいです^^ 
an4



これからだんだん暖かくなるので、またわが家の庭のことも
少しずつ聞いて頂けたらうれしいなと思っています^^
(その前に早く家づくりの記録を完成させなければ!ですが…(;^_^A )


またここのところ冷えますが、
春はもうすぐそこですね


・・・こちらの記事をアップした後、他の方のブログで、
わさわさと咲いている立派なアネモネ達の姿に目を奪われました(゚o゚*)
何も知らずこんなささやかな姿を誇らしげに綴っていたメデタイ私ですが、
よろしかったら応援のポチ ↓ いただけたら嬉しいです。 

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 草花 | COM(2) | TB(0) | top▲

2010-10-08 (Fri)
庭の低木 ビバーナム ティヌス。
実の色がだんだん深みを増してきました。




写真ではうまく撮れませんでしたが、黒でもなく紫でもなく、深い青のような
きれいな色をしています。
これからの時期、お花のアレンジやリースなどにも人気だそうです。

不思議な実を付けるだけでなく、
常緑で、花も咲き、赤ピンクのつぼみをつけて と…
年中楽しませてくれるありがたい存在です。


たいした手入れもせず、ほったらかしのわが家ですが^^;、
それでも元気に育ってくれているおりこうさんです♪

bt.jpg


季節により、出回ったり売り切れ状態になったりするようですが、
楽天ショップで見かけたら、時々入れ替えつつご紹介させて頂きますね(*^_^*)

   


ブログランキングに参加しています。お帰り前に
ポチッと ↓ していって頂けると 励みになりうれしいです。

  にほんブログ村 輸入住宅へ     人気ブログランキングへ
                    

| 木々 | COM(0) | TB(0) | top▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。